2017年ドラマ

【1話~9話まで無料!】ドラマ「セシルのもくろみ」のフル動画を視聴する!

投稿日:

フジテレビのサービスなので安心安全無料!
管理人さん

この記事の内容は、2019年10月15日現在の情報になります。

 

セシルのもくろみの無料動画一覧

【第1話~9話まで】

FODプレミアム

(FODであれば、1話、2話、3話、4話、5話、6話、7話、8話、9話、10話、11話全部見れます)

【動画サイトで探す】

YouTubePandora TVDailymotion

 

「セシルのもくろみ」を無料で視聴する方法

セシルのもくろみを見るために一番おすすめの動画配信サービスは、FODプレミアムになります。

その理由は、

  1. 無料お試し期間が1か月もあること
  2. 無料登録が超簡単
  3. 無料期間中に1300円分のポイントがもらえる!
  4. ドラマが、ほかのサービスに比べて豊富
  5. 解約が超簡単

以上のことから、FODプレミアムがほかの動画配信サービスよりも圧倒的におすすめです。

1300円分のポイントがもらえるサービスは他にはありません。U-NEXTでさえ600円分のポイントですからね。

このもらったポイントは、漫画や雑誌にも使うことができます。

なので、今月発売された漫画や雑誌を無料で読むことができますね!

FODプレミアムの詳細

FODプレミアムの特徴

  • 無料お試し期間が1ヶ月間もある!
  • 毎月1300円分のポイントがもらえる!(漫画の購入に使用可)
  • 漫画の最新刊がすぐ読める!
  • 人気雑誌が100誌も読み放題!

FODを1ヶ月間無料体験する

フジテレビのサービスなので安心安全無料!

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

FODプレミアムはフジテレビが運営しているビデオオンデマンドサービスです。FODは「リッチマン、プアウーマン」を始めとした月9ドラマを多く見れるという点で有名ですが、このサービスでも動画以外に漫画や雑誌を読むことができます。

FODでも1ヶ月の無料お試し期間があるので、1ヶ月間無料でドラマ・アニメと漫画を無料で視聴したり読んだりすることができます。

さらにFODは無料お試し登録をしたら1300円分のポイントを無料でもらえます。なので今月発売したばかりの最新漫画を約3巻分無料で読むことができるので超お得です!

好きな漫画や雑誌を読み終わったら、FODのメインであるドラマ・アニメの視聴をして存分に楽しんでください!無料期間が1ヶ月もあるので満足度が高いと思いますよ!

またFODは無料期間中に契約を解除すればお金は一切かかりません。なので安心してサービスを利用することができるでしょう。

 

「セシルのもくろみ」はpandora TVやDailymotionでも見れる?

結論から言うとこれらの動画サイトで動画を視聴することができる場合があります。

しかしpandraなどにアップロードされている動画を探して見ることは全くおすすめできません

なぜなら、このような動画共有サイトにアップロードされている動画は全て違法だからです。

pandraに限らず、動画を視聴することができるサイトはいくつもあります。

その中にはウイルスに感染させられたり、個人情報を抜かれたりするページがあるのでとても危険です。

またそのような海外サイトにある動画は総じて重いサイトで、再生がなかなかできなかったりして使い勝手も悪いです。

画質もだいぶ悪いですしねw

またアップロードされても削除はされるので、フルでの動画視聴ができないことも多いです。

ウイルスに感染するリスクを背負いながら、低画質で超重いサイトを使うのは合理的ではありません。

よって、anitube・Dailymotion・pandora・kissanime・YouTubeでアップロードされている動画の視聴は避けたほうがよいでしょう。

 

セシルのもくろみの作品情報

ここからは「セシルのもくろみ」の作品についてご紹介していきます。

あらすじや、みんなの感想についても掲載していきますので、ご覧ください。

 

あらすじ

唯川恵による小説のドラマ化です。

惣菜屋のパート主婦・宮地奈央(真木よう子)が、ひょんなことから、女性ファッション誌「ヴァニティー」の読者モデルになります。

やる気のない宮地は、崖っぷち編集兼ライターの沖田江里(伊藤歩)とともに、カバーモデルへ上り詰める物語です。

ぽっと出のダサい宮地に、ライバル心メラメラの読モたち、専属モデルの座をめぐる女の嫉妬うずまく内容です。

いろんな女たちが、宮地の足をひっぱってきます。

そんななか宮地は、家族、カリスマ専属モデル、「はまゆか」こと浜口由華子(吉瀬美智子)、編集デスクの黒沢洵子(板谷由夏)、編集長の南城彰(リリー・フランキー)の優しいサポートに支えられながら、成長していきます。

女性のキラキラした世界の裏側にある、ドロドロした世界をガッツリ見せてくれる、現実的なドラマです。

 

視聴者の感想

まずは、アラフォー女性には、たまらないキャスティングです。

宮地奈央(真木よう子)がダサい役というのも、最初はどうなるんだろうと思いましたが、振り切った演技で、とても良かったです。

オープニングでの、真木さんの腹筋にはビックリです。

回を重ねるごとに、モデルとしての自覚が出てきて、どんどん綺麗になっていきます。

環境によって、女性は変わるんだなと思いました。

総菜屋さんの、近所のみんなに愛されている、ちゃきちゃきした宮地も大好きでした。

そしてなにより、普通の家庭でのシーンが大好きでした。

中身はブレず、いつでも旦那様のこと、息子のことを大切に思っています。

仕事よりも家庭を選ぶところは、共感できました。

宮地を邪魔してくる、坂下葵(佐藤江梨子)、小田萌子(藤澤恵麻)たちも、本当は、弱くて寂しい、もがいている女性なのがわかると、嫌いになれません。

最初は嫌な女だった安永舞子( 長谷川京子)も、最終回には、弱みをさらけ出し、強いだけではない、一人の女性なんだとわかりました。

この頃から、長谷川京子さん、悪女っぽい、艶っぽい役が増えたようです。

そして、圧倒的な美しさを誇る、浜口由華子(吉瀬美智子)はお見事でした。この役は、吉瀬さん以外ないでしょう。

なによりも、圧巻だったのは、最後、円卓を女性陣が囲んで、言いたいことを言い合うシーンです。

美の競演でもあり、女の戦いであり、本当にゾクゾクしました。

始まったときは、怖いなーと思って見ていたのですが、だんだん、わかり合っていく感じがジーンときました。

威勢はって、着飾って、見栄はっていても、中身は一人の女性であって、悩みもあって、弱い部分も見せられず、頑張っているんだなと切なくなりました。

みなさんの衣装、毎回素敵だったので、スタイリストさんは大変だったのではないでしょうか。

 

-2017年ドラマ
-

Copyright© ドラマックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.